闘病日記

人生4度目の入院。

BIGイベント!!!

24歳になって、僕にBIGイベントがやってきた。飛躍の1年にするぞって思っていたんだけど笑

 

4度目の入院だ。

 

これは横行結腸癌の転移で左腎臓下のリンパ節切除と腹膜の転移の切除を目的としている。

 

腹膜に散らばっている、つまり腹膜播種かどうかはお腹を開いてみないとわからない。勝手な思い込みかもしれないけれど、散らばっていない。

 

だから腹膜を切除して、そのまま腎臓下のリンパ節の切除までいける気がしている。

 

 

手術を決める前は、悪いことばかり考えていた。だけど悪いことを考えても結論なんて出ないし、僕のポリシーに反するなと笑

 

決めてからは不安も抱えはしたけど、手術が近くにつれて

 

「大丈夫だ、必ず成功する」

 

そんな強い意志が僕の心の器を満たしていった。

 

僕が入院で1番懸念していたのは面会禁止かどうかだ。一応家族はラウンジでのみOKとのことだった。これは僕のメンタルを強く保つための最重要事項だったので嬉しい限りだ。

 

 

今回の入院は張り切りすぎて本を10冊以上持ってきてしまった。(荷物はなるべく少なくしてくださいと紙に書いてあったんだけど笑)

たぶん全部は読めないかもしれないが、半分以上は読んでやろうと思っている。

 

 

術後の退院から約5ヶ月の間に起業しようと思っているので、それを達成できるような勢いで勉強とアイデアを詰めていきます!

 

入院って嬉しくはないけど、僕が学びに時間を使うのにはとても良い環境だと思う。それくらいポジティブに今回の入院を捉えています。

 

だから僕の手術は絶対成功する。根拠は自分の直感と自分の決めた未来だから。

 

今日も今日とて

今日も今日とて僕はブログを書いている。

 

いつも書く言葉は伝えたいことを意識している。でもどうしても文字だけでは伝えきれない想いもある。だから退院してからか、退院前あたりに動画を撮ろうと思う。

 

もしYouTubeを始めたらぜひ見て欲しいです。

 

僕にはたくさんの応援してくれる仲間がいる。そして僕は応援してくれる仲間を心から応援している。

 

この応援が世界中の闘病者だけでなくて、人生の闘いを頑張っている人にも届いたらと思う。

 

 

松岡修造さんの日めくりカレンダーを見て、元気いっぱいです笑

 

 

まだ決めてないけど、手術前最後に聴く曲はSUPER BEAVERの

「ひとりで生きていたならば」

にしようかなと。

 

 

今一番心に刺さる歌です。

 

 

退院したらやること、やりたいことをどんどんやっていこうと考えるだけで楽しくなって、ワクワクしてて。

 

わんこ達にしばしのお別れもしてきたから、帰ったら目一杯可愛がる!

 

 

7月7日

皆さんは七夕にどんなお願いをしますか?

 

天気はよくないですが、きっとその願いは届くはず。

 

僕のお願いは、、、

 

「世界から癌が消えてなくなれ」

なんて願ってはいません。

 

どうやったってきっと癌という病気はなくならないから。だから僕のお願いは

 

「どんな癌、いや、どんな病気も治してしまう薬、または仕組みの完成!」

 

これにしました。

 

短冊には書いてないけど、このブログが願いを吊るす笹の代わりです笑

 

是非皆さんもニックネームなど適当な名前で良いのでコメントに願い事書いてくれたら嬉しいです。

 

0




-闘病日記

© 2020 Life応援サロン Powered by AFFINGER5