努力

コラム 心理学 闘病日記

2020/8/9

本のある生活(NO.1)

僕にとっての本(読書)とは? 人には少なからず何をするにも理由を持つ。それが無意識下であろうと意識下であろうと。   僕にとって本とは 「人生の幸福を最大化するモノ」 である。   そこで今回は僕が本を読むようになったきっかけからお話していき、最後に本の紹介をしていこうと思う。   人生の危機 就職活動が始まる頃に僕の家系とはほぼ無縁の「がん」という病気にかかった。 なんどもこのお話をしてきたから、もし知らなければ次の記事を読んでみて欲しい。   がん宣告を受けて。 ...

© 2021 Life応援サロン Powered by AFFINGER5